戦国覇王伝7 鹿角の軍神 (歴史群像新書) 中里 融司

ISBN:

Published: April 3rd 2001

Kindle Edition

224 pages


Description

戦国覇王伝7 鹿角の軍神 (歴史群像新書)  by  中里 融司

戦国覇王伝7 鹿角の軍神 (歴史群像新書) by 中里 融司
April 3rd 2001 | Kindle Edition | PDF, EPUB, FB2, DjVu, audiobook, mp3, ZIP | 224 pages | ISBN: | 6.66 Mb

豊臣家の宗主・秀頼が、絶体絶命の窮地に陥った清洲城の掛け替えのない忠臣・福島正則を救出するため、危険を省みずわずかな兵力で出陣した。果たして、秀頼は無事に大坂へ戻れるのか?一方、家康は伊達政宗の本拠地・奥州へと兵を挙げる。その先鋒は、徳川四天王がひとり本多忠勝。鹿角の軍神を迎え撃ち、政宗に運命の戦いが迫る!



Enter the sum





Related Archive Books



Related Books


Comments

Comments for "戦国覇王伝7 鹿角の軍神 (歴史群像新書)":


cukierniaujana.subsglbooks.online

©2013-2015 | DMCA | Contact us